手話通訳者・要約筆記者の派遣(行政・企業・一般団体)

聴覚障害者団体以外の団体が主催する研修や、不特定多数の市民を対象とした催しなどには、通訳者を派遣(紹介)します。その場合の通訳者に関わる経費(報酬、旅費)は主催団体でご負担いただきます。

ご利用の一例

・公共団体等が主催する行事、会議、研修 など
・企業が主催する社員対象研修 など

  1. ※政治団体、特定の宗教活動、企業等の勧誘活動、商品購入等の勧誘活動、定期的かつ長期にわたる活動、その他社会通念上派遣することが好ましくないと思われる内容への通訳者の紹介はできません。

手話通訳者・要約筆記者の派遣(紹介)の申込方法

紹介の対象
横浜市所在の公共団体や企業等が、市内で開催する行事等
費用
手話通訳者・要約筆記者報酬基準
通訳時間
8:00~21:00(原則)
守秘義務
通訳者が業務上知り得た秘密、個人情報を第三者に漏らすことは禁じられています。安心してご依頼ください。
受付連絡先
FAX:045-475-2059
TEL:045-475-2058
(通訳派遣専用)
受付時間
9:00~12:00 13:00~17:00
※FAXは24時間受信していますが、返信は受付時間内のみとなります。
休業日
年末年始

手話通訳者・要約筆記者の紹介の流れ

行事(大会、会議、研修など)の日程が決まった段階で、通訳派遣担当までご一報ください。行事の内容をお伺いした上で、通訳者の必要人数等について確認させていただきます。
「手話通訳者・要約筆記者紹介申込書」に必要事項をご記入の上、行事の概要が分かるもの(チラシなど)を添えて、FAXでお申込みください。申込みは遅くとも2週間前までにお願いします。
※申込みの受理をもって正式な通訳依頼受付となります。
※直前のご依頼の場合、通訳者の紹介が出来ない場合があります。
行事開催の1週間位前に手話通訳者・要約筆記者を決定し、氏名・連絡先を記載した通知をFAXします。この通知が届きましたら、各通訳者への連絡と資料送付をお願いします。
通訳者の紹介にあたり、主催者の方へのお願い事項を下記に記載しています。お申込みの前及び通訳者決定の通知(通訳者紹介のご案内について)が届いた時点でお読みいただき、より良い通訳環境の整備にご協力くださいますようお願いいたします。
ご利用に関するお願い

ご注意

横浜市の手話通訳者・要約筆記者派遣制度では、聴覚障害者の社会生活上必要な場面(医療、労働、司法など)への派遣を優先しています。通訳者の人数も十分ではありませんので、行事に通訳者を配置する場合には通訳者を必要とする方(聴覚障害者)の参加の有無を極力確認していただくようお願いします。通訳者の配置が不要であることが確定した場合は、速やかにご連絡ください。派遣予定日前日の受付時間(17:00)以降のキャンセルについては所定の報酬金額をいただきます。
キャンセルについて