心理

心理士風景

心理士(Psychologist)が、人生の途上で障害をもたれた方とご家族や関係者の方に対し生じた障害を理解し受け止めていくお手伝いをします。

高次脳機能障害者に対しては
認知リハビリテーションも行います。

どんな障害・病気に?

高次脳機能障害・切断による運動障害・脊髄損傷・筋ジストロフィーなど

高次脳機能障害とは?

脳血管障害、脳炎、脳腫瘍や脳外傷などの脳の病気や怪我で、記憶力、注意力、計画的に物事を取り組む能力、感情のコントロールや意欲などが低下する障害

どんなことを?

評価
認知機能・感情・コミュニケーション・人間関係など
認知リハビリテーション
認知機能の機能回復・代償手段・環境調整を図ります
カウンセリング
気持ちや心の整理と障害の理解や受け止めを図ります
家族支援
ご家族に対する支援も担当します
地域支援
地域の参加先との連携や参加先からのご相談にも対応します
  • 総合相談窓口 月曜日から金曜日…045−473-0666(受付時間 8時45分から17時15分まで)
  • 事業団施設のご案内

ページのトップヘ戻る