子どものご利用の流れ − 乳幼児への対応 −

当センターは完全予約制です。電話(045-473-0666)または直接来所なさって、予約をお申込みください。 1-相談 2-診療 3-外来療育 4-児童発達支援(知的) 5-医療型児童発達支援 6-児童発達支援(難聴) 7-児童発達支援事業所 8-保護者向けセミナー

1相談

発達にご心配や障害のあるお子さんに関する、お問い合わせや相談に応じます。【無料】

2診療(発達外来)

お子さんの状態に応じて、発達神経内科、発達リハビリテーション科、発達精神科、耳鼻科で医師の診察を行います。
医師の処方にもとづき、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、心理士などの評価・訓練を行います。【診療費】

3外来療育

お子さんには小集団でのグループ活動や個別療育などをとおして、発達の評価や療育の導入をいたします。
保護者の方には、お子さんの養育上の工夫や対応についての助言をいたします。
【診療費(一部、無料)】

4児童発達支援(知的)

知的障害のお子さんを対象とします。週に2日~5日の頻度で、小集団形式による療育を行います。【利用料】

詳細はこちら

5医療型児童発達支援

肢体不自由のお子さんを対象とします。週に2日~5日の頻度で、小集団形式による療育を行います。【利用料】

詳細はこちら

6児童発達支援(難聴)

難聴のお子さんを対象とします。週に1回の個別療育と、週に1日または隔週に1日の小集団形式による療育を行います。【利用料】

詳細はこちら

7児童発達支援事業所

知的に遅れのない発達障害のお子さんを対象とします。週に1日の頻度で、小集団形式による療育を行います。【利用料】

詳細はこちら

8保護者向けセミナー

リハセンター発達外来を利用中のすべての保護者を対象とした「療育講座」、発達神経内科・発達リハビリテーション科を利用中の保護者を対象とした「生活講座」、発達精神科を利用中の保護者を対象とした「ざぶとん講座」があります。いずれの講座も事前申込み制です。【無料】

詳細はこちら

  • 総合相談窓口 月曜日から金曜日…045−473-0666(受付時間 8時45分から17時15分まで)
  • 事業団施設のご案内

ページのトップヘ戻る