横浜ラポール

文字サイズ

  • 中
  • 大

月刊ラポラポ 文化情報

災害時の要配慮者支援人材育成事業
〜災害時視聴覚障がい者支援リーダー養成講座〜

イラスト 要配慮者支援活動について基礎から学ぶとともに、視聴覚障がい者支援におけるそれぞれのニーズを阪神淡路大震災や東日本大震災、熊本地震の実例のもとに学びます。
日時 2月5日(火)10時00分〜17時30分(受付開始9時30分)
会場 大会議室
対象 視覚障害者・聴覚障害者に配慮した災害時支援リーダーおよび防災・減災活動を行う意思のある
定員 80人(定員になり次第締切)
参加費 1,000円(資料代)
主催 ビッグ・アイ共働機構
共済 社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団
※詳しくは、文化担当までお問い合わせください。

お正月かるた展&書き初め体験

かるたイラスト お正月にちなみ、いろいろなかるたや、「開港150周年記念いろはかるた」の原画を展示します。12日(土)は、書き初めの体験もできます。
日程 1月12日(土)〜20日(日)
会場 1階 ロビー
入場料 無料
書き初め体験
日程 1月12日(土)11時00分〜16時00分(15時30分受付終了)
会場 1階 ロビー
入場料 無料

横浜桜座 プロデュース舞台『4センチメートル』&『どんぐりと山猫』

要申込
どんぐりと山猫イラスト 平成25年度より始まった演劇ワークショップから誕生した『横浜桜座』プロデュースの公演です。プロの俳優の演劇とともに障害のある方と共に創る音楽劇を上演します。
定員 時間 演目 日本語字幕・
音声ガイド
1月24日(木) 14:00開演 『4センチメートル  
1月25日(金)
1月26日(土) 14:00開演 『どんぐりと山猫』、
『4センチメートル
あり
1月27日(日) 11:00開演
※25日(金)は、終演後アフタートーク「障害者の鑑賞サポートについて」があります。

会場 ラポールシアター
定員 各回250人
入場料 各回とも1,000円
申込 横浜ラポールもしくは横浜桜座(FAX 046-216-9206)まで
主演 横浜桜座ほか
主催 一般社団法人グランツ
共催 社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団
協力 字幕サークル「まじっく」、演劇シニアネットワーク

創作工房からのお知らせ

要申込
イメージイラスト> ■親子で作る、おやつめし
 手に入りやすい材料で、体に優しい食べ物を親子で作りましょう。
日程 時間 対象
2月9日(土) 10時30分〜12時30分 障害のある小学生までのお子さんと保護者(介護人)
13時30分〜15時30分 障害のある中高生以上と保護者(介護人)
定員 各回、6組12人程度
参加費 1組1,000円(大人1人、 子ども1人) ※追加は1人500円
申込 1月18日(金)必着 
 ※応募多数の場合は抽選。
 ※食物アレルギー、除去する食品のある方はご記入ください。
講師 野口 悦子(障害のあるお子さんを育てたご経験があります)
メニュー
(予定)
お赤飯、鶏肉の大根おろし煮、和菓子※各回、同じメニューです