職員インタビュー

経営部経営企画課 事務 坂口耕一
[平成24年度現在]
業務の様子

今の業務内容は?

理事会や評議員会の開催や、ネットワーク関連といった、法人運営全体に関する業務を担当しています。

事業団を選んだ理由は?

「恒常的に前に向かって進んでいける仕事に就きたい。」

「日常生活を送る中で当たり前、そんなサービスのベースアップに関われたなら。」

そんな気持ちから、福祉の職場を選びました。そこで、子どもから大人に至るまでの広範囲の障害者福祉を担うこの事業団なら、大きな視野をもって仕事ができると思って選びました。

業務の様子

どんな仕事をしていますか?

  • 理事会等の組織運営に関する会議の開催
  • 組織全体を統括するネットワークの管理
  • 市や関係機関との法人全体に関わる窓口
  • CSR活動

仕事をしていて、楽しさややりがいを感じるのはどんな時ですか?

ずばりっ! 日常の、利用者の方と現場職員の何気ない笑顔の会話が見れたとき!

「利用者にも、職員にも、センターに来ているみんなに笑顔がある職場なんだなぁ!」って実感できた時は、仕事が例え辛くても、そんな笑顔の職場の「縁の下の力持ちとして頑張ろう!」って思います。

事業団は、どんな雰囲気の職場ですか?

みんなにこやかです。そして、落ち着いた職場です。

みんな真面目に仕事をしていますが… 飲み会になればみんなで弾けます!

めりはりよく、気持ちよく働ける職場です。

あなたの夢や目標を教えてください。

常に前に進み続けていけるように、新しい仕事にどんどん挑戦して、最強の縁の下の力持ち事務職員になれることが事業団での目標です。事務の仕事は組織を作っていける仕事です。今以上により良い組織やサービス提供ができるように、変えていける人材になりたいと思います。

個人的には、学生時代に励んだグライダーのパイロット資格が取りたいし、スーパーカーオーナーにもなってみたいし、愛息子とキャッチボールもしたいし… たくさんあります。

皆さんへメッセージ

就職活動はとっても大変ですが、諦めないで自分の立てた大きな夢や目標に向かって励んでください。そんな大きな夢をもった仲間と一緒に仕事ができればなあと思います。

  • 看護師について
  • 事業団施設のご案内

ページのトップヘ戻る