これまでの成果 平成28年度 (2016年)

リハビリテーション工学

第31回リハ工学カンファレンス [2016年8月、高知県立ふくし交流プラザ]

  1.  畠中規

  2.  畠中規

  3.  児玉真一

  4.  西村顕

  5.  上野忠浩

第32回日本義肢装具学会学術大会 [2016年10月、札幌コンベンションセンター]

  1.  児玉真一

  2.  粂田哲人

  3.  間山歩美

第28回 横浜市リハビリテーション事業団 研究発表会

  • 一般演題
    1. 「地域支援課における筋委縮性側索硬化症者への支援」
    2. 「当センターにおける上肢機能訓練の動向 ~HANDS療法ほか~」
    3. 「発達障害の特性に配慮した清掃用具の開発」
    4. 「航空関係者向け補助犬受入れ・車椅子取扱いセミナー」
    5. 「ぴーすにおける運動プログラムの取組み ~ラポールと連携した3年間を中心に~」
    6. 「自閉スペクトラム症の幼児期の運動能力における基礎調査」
    7. 「港南センターでの課を越えた連携の取り組み
              ~卒園児プログラム『スマイル』の報告と検証からみえたこと~」
    8. 「タブレット端末を用いた遠隔手話通訳サービスについて」
    9. 「難聴児に対する耳鼻科的進歩とこれに伴う療育上の問題点」

  • シンポジウム
  • 「市場ニーズからみるリハ事業団の役割と今後の展開」